ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市長の部屋 > よっちゃんの ここだけのはなし Vol.134

よっちゃんの ここだけのはなし Vol.134

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年3月8日更新

Vol.134 ノーベル農業賞を受賞 

受賞式 このたび、農業の振興に多大の功績があったとの理由で、ノーベル農業賞を受賞した。
 世界でたった一つの賞だから、うれしい。栄えある受賞を心の糧にして、これからも一層精進したいと思っている。
 私は大地の子だから、我が国のこれまでの農業政策には、忸怩たる思いがある。
 もっとフランスの農業政策を手本としなければならない。
 「安心でおいしい食べ物、また、環境・景色を維持するため、農業にコストを払うのは当然」という意識を日本国民は持たなくてはならない。

ここだけのはなし

2013年3月8日 相生市長 谷口 芳紀