ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市長の部屋 > よっちゃんの ここだけのはなし Vol.28

よっちゃんの ここだけのはなし Vol.28

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年10月1日更新

Vol.28「「豆」が痛い!」

子どもに豆をまかれる 節分で、豆まきをしようと思ったら、豆を投げられた。ボクは痛かった。
   夜、赤穂へ飲みに行ったら「豆」を出してくれたので、みんなで「豆」を食べてやった。食べすぎてげりをした。
   相生のペーロン城では、毎月、第一日曜日にペーロン市場を開いている。
   三年前に急死したボクの友人の娘さんが駅前のプラット赤穂でパン屋さんをしているが、月一回はペーロン市場で「赤穂のあんぱん」を一人で売りに来ている。
   昔の「マッチ売りの少女」を思い出し、元気で頑張っている姿をみて、「赤穂のあんぱん」をたくさん買ってしまった。ついでに「赤穂みかん」も買って、みんなで「赤穂のあんぱん」と「赤穂みかん」を全部たいらげた。
   みんな、満足気だった。
   ここだけのはなし。

                      2004年2月8日 相生市長 谷口 芳紀