ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市長の部屋 > よっちゃんの ここだけのはなし Vol.112

よっちゃんの ここだけのはなし Vol.112

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年10月1日更新

Vol.112 がんばれ東日本!

支援物資を詰め込む市長 南三陸町職員の遠藤未希さんは「大津波がきます。高台に早く逃げてください」と防災放送を続け、マイクを握りしめたまま、津波にさらわれた。他にも、多くの自治体の職員も広報車で避難を呼びかけ中に、そのまま津波に巻き込まれたケースもあった。公務員としての職責を全うしようとした姿勢に頭が下がります。
 相生市の職員も使命感の強い職員ばかりです。
 現在、相生市から、消防職員を山元町へ、市職員を石巻市へ応援に派遣している。帰還した職員の報告を聞くと、現地の写真を撮るのに気の毒で、気が引けるくらい、実際に見ると、言い表せないくらいひどい状況とのことだ。
 市として出来る限りの支援をしたい。

ど根性大根※ど根性大根イラストは、みやざきあゆみさん作
 ここだけのはなし

2011年4月15日 相生市長 谷口 芳紀