ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市長の部屋 > よっちゃんの ここだけのはなし Vol.106

よっちゃんの ここだけのはなし Vol.106

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年10月1日更新

Vol.106 遠方にてふるさと相生を思う

相生市歌を歌う市長桜の絵を受け取る市長 東京相生会・交流会も11回目、今年も参加させていただいた。一時は100人を超える参加もあった交流会、近年は約50人ぐらいで推移している。でも、会員は480人ほどいる。事務局も案内等、大変だろうと思う。
 さて、交流会では、毎回、相生市の近況等をお話させてもらっている。皆さん、相生に住んでおられた記憶がよみがえってくるみたいで、童心に帰り、思い出を確かめることができるらしい。他に、参加者全員に何かが当たるお楽しみ抽選会あり、ボクも会員である真能洋子さんが書かれた桜の絵をいただいた。春に市長室に飾ろうと思う。
 最後は、相生市歌をみんなで大合唱。この会が末長く続いていけることを期待します。
 ボクも、相生出身であることを誇りに思ってもらえるようにがんばるぞ。
 ここだけのはなし

2010年10月25日 相生市長 谷口 芳紀