ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

身体障害者手帳の手続き

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月10日更新

身体障害者手帳とは

身体に障害(視覚、聴覚、平衡機能、音声・言語機能、肢体、心臓、呼吸器、腎臓、ぼうこう・直腸、小腸、免疫の機能)がある方は、身体障害者手帳の交付を受けることができます。身体障害者手帳を持っている方は、その障害の種類、程度によって様々なサービスを受けることができます。

新規の交付

はじめて手帳を取得する方の申請です。

申請に必要なもの

・申請書(用紙は市窓口にあります)
・診断書(用紙は市窓口にあります)
・写真(たて4cm×よこ3cmの上半身が写ったもの)
 ※6ヶ月以内に写したものをご用意ください。
 ※カラープリンタ等で印刷したものはご遠慮ください。
・印鑑

手帳の紛失・破損

手帳をなくしたり、汚したりしたときは、再交付の申請ができます。

申請に必要なもの

・申請書(用紙は市窓口にあります)
・写真(たて4cm×よこ3cmの上半身が写ったもの)
 ※6ヶ月以内に写したものをご用意ください。
 ※カラープリンタ等で印刷したものはご遠慮ください。
・印鑑
・破損の場合は現在お持ちの手帳

障害の程度変更

手帳が交付された後に障害の程度が変更した場合や、障害の追加がある場合は変更申請をすることができます。

申請に必要なもの

・申請書(用紙は市窓口にあります)
・診断書(用紙は市窓口にあります)
・写真(たて4cm×よこ3cmの上半身が写ったもの)
※6ヶ月以内に写したものをご用意ください。
 ※カラープリンタ等で印刷したものはご遠慮ください。
・印鑑

氏名の変更・市内での転居

当市窓口で変更手続きを行ってください。

申請に必要なもの

・変更届(用紙は市窓口にあります)
・現在お持ちの手帳
・印鑑

相生市外への転出

転出先の市町村の障害福祉担当部署で手続きを行ってください。

相生市内への転入

相生市社会福祉課の窓口で転入手続きを行ってください。

申請に必要なもの

・申請書(用紙は市窓口にあります)
・現在お持ちの手帳
・印鑑

返還

手帳をお持ちの方がお亡くなりになった場合や、紛失した手帳が出てきた場合は返還手続きが必要です。

必要なもの

・返還届(用紙は市窓口にあります)
・印鑑
・現在お持ちの手帳