ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 社会福祉課 > ヘルプカードを配布しています

ヘルプカードを配布しています

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年1月1日更新

 市では、障害のある人や認知症の人、妊婦、難病の人など、外見からは支援や配慮が必要と分かりにくい人が、困ったときに周囲の人に支援や配慮を伝えるために表示する「ヘルプカード」を作成しました。
 ヘルプカードを持った人を見たときは、支援が必要か声をかけていただいたり、公共交通機関では席を譲っていただくなどの配慮をお願いします。また、内容をうまく伝えられない人がヘルプカードを提示した場合は、記載された内容を確認いただき、無理のない範囲での支援にご協力ください。

配布対象者

  • 障害のある人
  • 難病の人
  • 認知症の人
  • 妊娠している人
  • その他周囲の人の支援や配慮を必要とする人

配布場所

  • 市役所窓口 (社会福祉課、長寿福祉室、子育て元気課、税務課、徴収対策室、市民課)
  • 相談機関   (障害者基幹相談支援センター、地域包括支援センター、子育て世代包括支援センター)

  上記にて、無料で配布しています。申請は不要です。
  また、このページからダウンロードしていただくことも可能です。

ヘルプカードダウンロード

使用方法

  • ヘルプカードに、氏名や緊急連絡先、ご自身の状態、支援や配慮してほしい内容などを記入してください。
  • 周囲の人に気づいてもらえるように、カードホルダーに入れて掲示したり、困ったときに取り出して周囲の人に伝えられるように、切り取って財布やカバンに入れたりするなど、本人の特性に合わせて、工夫して携帯してください。

 

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロード<外部リンク>してください。(無料)