ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 社会福祉課 > 自立支援医療(精神通院)とは何ですか?また、申請するにはどうすればいいですか?

自立支援医療(精神通院)とは何ですか?また、申請するにはどうすればいいですか?

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月29日更新

精神通院医療は、精神疾患の治療のために通院される方に医療費の負担を軽減し、継続して治療を受けやすくするための制度です。

原則、自己負担が1割になります。

申請するためには、申請に必要なものを揃えて、障害福祉係へ提出してください。市から県の判定機関へ送付します。
有効期限は受付日から1年間となります。有効期限を過ぎると、適用されなくなりますので、更新を希望する方は、手続きを行ってください。
※更新に関するお知らせはしておりません。受給者証の有効期限をご確認の上、手続きを行ってください。
 更新手続きは3ヶ月前からできます。
※住所、保険証、指定医療機関、薬局等の変更があった場合は、変更手続きにお越しください。

申請に必要な書類

・申請書(用紙は市窓口にあります)
・診断書(用紙は市窓口にあります)
・健康保険証の写し
・障害年金、遺族年金等を受けている方は振込通知書等の金額がわかるもの
・課税証明書(被保険者が相生市外の方)

※この制度は、入院治療には適用されません