ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

水痘ワクチン

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月1日更新

平成26年10月1日より定期予防接種に加わりました。

水痘は、水痘・帯状疱疹ウイルスによって引き起こされる病気です。感染力が強く、5歳までの約8割の子どもがかかるといわれています。

対象者

生後12月から生後36月に至るまでの者

標準的な接種期間、回数

生後12月から生後15月に達するまでに1回目

1回目の接種から3月以上、標準的には6月から12月までの間隔をあけて2回目

接種上の注意点

既に水痘にかかったことのある方は、接種はできません。