ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 環境課 > 高齢者等ごみ出し支援事業開始について

高齢者等ごみ出し支援事業開始について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年1月19日更新

高齢者等ごみ出し支援事業開始のお知らせについて

平成28年4月から、ごみステーションまでごみを出すことができない高齢者や障害者等の世帯を対象に、ごみの戸別収集を始めます。
通常の収集日に合わせ、指定された場所(玄関先)に出したごみを収集します。
指定された場所には、ふた付きポリ容器の設置が必要です。

対象

(1)市内に住所があり、居住している方

(2)自らごみステーションまでごみを出すことが困難で、援助してくれる人がいない方

(3)次のいずれかに該当する方

(1) 65歳以上で介護保険法に規定する要介護2以上の認定を受け、訪問介護(ホームヘルプ)を利用している方、またはその世帯

(2) 身体障害者手帳、療養手帳、精神障害者保健福祉手帳のいずれかを所持し、障害福祉サービスの居宅介護を利用している方、またはその世帯

 

申請方法

申請書を環境課窓口へご提出下さい。
申請はご本人自身ですが、親族等の代筆もできます。
ただし対象(1)訪問介護利用の人はケアマネージャー、(2)居宅介護利用の人は、相談支援専門員の生活状況確認が必要です。

開始までの流れはこちら [Wordファイル/40KB]

受付開始日

平成28年2月15日(月曜日)