ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

沿革

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年10月1日更新


相生市立相生中学校の沿革

昭和22年4月21日新制中学校として、相生市立相生中学校が天神山の一角に誕生。
その後、校区の発展に伴う生徒増により、学校は双葉町土井ケ谷に新築移転
昭和29年 4月双葉中学校を分校させて、再び川原町千の山に移る
昭和43年 4月野瀬の地で現在の新校舎の新築・移転を行う
昭和44年 2月体育館竣工式
昭和52年 7月西播中学校夏季総合体育大会バスケットボールの部男女優勝
昭和56年 8月プール開扉式
平成 3年11月西播中学校野球大会優勝
平成 6年 6月第39回県小中学校書写コンクール学校賞受賞
平成 7年 6月第40回県小中学校書写コンクール学校賞受賞
平成 8年11月創立50周年記念式典及び記念行事開催
平成 9年 6月第42回県小中学校書写コンクール学校賞受賞
平成10年 3月第30回記念近畿中学校バレーボール選抜優勝大会3位