ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 相生市議会 > 一般質問通告表(平成30年3月)

一般質問通告表(平成30年3月)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年3月1日更新
通告者質問事項答弁者
岩崎 修

 

【代表質問】

  1. 「健やかな成長と人間力をのばせるまち」の推進について

    (1)子ども医療費無料化の拡充について

    (2)学校給食について

  2. 「みんなが安心して暮らせる絆のあるまち」の推進について

    (1)市民病院について

    (2)国民健康保険事業について

  3. 「市民とともにつくる安全なまち」の推進について

    (1)防災・安全対策について

  4. 「自然と共生した快適に定住できるまち」の推進について

    (2)空家等対策について

市長


教育長
 

防災監
 

部長

吉田 政男

【代表質問】

  1. 「みんなが安心して暮らせる絆のあるまち」の推進について

    (1)市民病院の運営について

     ・「新市民病院改革プラン」の達成見通し

     ・市長の現状認識

     ・目指す方向性

  2. 「自然と共生した快適に定住できるまち」の推進について

    (1)矢野地区の課題について

     ・矢小・若小の統合問題

     ・特定用地の利活用

     ・コンビニの開設

     ・矢野川河川管理用通路の安全対策

    (2)公共施設等の長寿命化について

     ・推進体制

     ・財源確保の見通し

     ・耐震診断と補強工事

     ・主な施設の取り組み

  3. 「まちづくり目標推進のために」について

    (1)定住促進について

     ・活性化対策事業

     ・土地利用

    (2)元国民宿舎「あいおい荘」建物売却後の課題処理について

     ・水道施設の工事費

     ・国立公園内での土地利用

     ・老人福祉センターの活用

     ・経営形態の変更

    (3)行財政改革について

     ・再度の「相生市財政SOS宣言」

    (4)職員の人事管理等について

     ・機構改革

     ・第5次定員適正化計画の見直し

     ・臨時的任用

市長

 

 

教育長

 

 

部長

阪口 正哉

 

  1. 市の管理する道路、橋梁、トンネルについて

    (1)現状での管理状況について

     ・何を基準に点検を実施しているのか

     ・危険箇所として判断されるのは基準があるのか、またどのような基準なのか

    (2)国・県の管理下の道路、橋梁、トンネルについて

     ・市としての対応及び国・県との連携について

    (3)道路台帳について

     ・管理方法はどのようになっているのか

     ・市道認定の原則について

    (4)道路橋梁整備事業債、道路適正管理事業債について

     ・現状での起債額はどうなのか、また今後起債発行等の予定について

  2. 防災行政無線について

    (1)施行開始から現状について

     ・何か問題、課題はあるのか(音量また放送内容他について)

     ・今後、何か新規の活用方法への考えはあるのか

     ・上記2点をふまえ、各自治会の反応はどうなのか

市長

防災監

部長

前川 郁典

 

  1. 地域包括支援センター・障害者基幹相談支援センター・在宅介護支援センターについて

    (1)各支援センターとの調整・連携について

     ・地域包括支援センター運営協議会について

     ・障害者基幹相談支援センターについて

     ・在宅介護支援センターについて

    (2)地域包括支援センターと在宅介護支援センターとの連携について

     ・連携・調整について

     ・周知と普及啓発について

     ・地域ケア会議について

    (3)障害者基幹相談支援センターについて

     ・相談件数の変化と相談者の反応は

     ・地域包括支援センターとの併設効果について

     ・総合相談窓口の今後について

  2. 相生市高齢者保健福祉計画及び第7期介護保険事業計画について

    (1)対象者別アンケートから見えた課題について

      (各アンケート調査・コスモストーク含む)

     ・第7期の目玉となる施策について

     ・施策に反映された意見・要望について

市長

 

教育長

 

部長

角石 茂美

【代表質問】

  1. 第5次総合計画の市政推進の基本姿勢について

    (1)後期基本計画(平成28年度~平成32年度の5年間)について

     ・中間点の評価について

     ・平成32年度までの目標達成について

    (2)旧ペーロン海館について

     ・使用目的について

     ・西播磨なぎさ回廊の位置づけについて

     ・第3セクターへの影響について

    (3)造船歴史の資料について

     ・企業からの資料提供について

     ・歴史民俗資料館の有効活用について

     ・交流人口の増について

  2. 第1「健やかな成長と人間力をのばせるまち」の推進について

    (1)「生きる力を育むまちづくり」について

     ・中学校部活動の指導体制について

     ・中学校部活動が出来ない学校について

     ・放課後児童保育事業について

     ・幼稚園から中学校まで共通して踊れる「相生の踊り」の導入について

  3. 第2「みんなが安心して暮らせる絆のあるまち」の推進について

    (1)「障害のある人が安心して暮らせるまちづくり」について

     ・障害者の自立支援のため、土地・建物を提供してくれる人への支援について

  4. 第3「市民とともにつくる安全なまち」の推進について

    (1)「市民が一体となった災害に強いまちづくり」について

     ・防災行政無線が届きにくい場所への対応について

     ・防災メールの登録推進について

     ・消防団員OBの活用について

  5. 第4「未来を支える産業の活性化と環境にやさしいまち」の推進について

    (1)「安心して働けるまちづくり」について

     ・相生市及び播磨科学公園都市の企業の就業状況について

    (2)「未来を支えるまちづくり」について

     ・耕作していない多くの農地について

     ・水路及びため池の修理について

     ・住宅及び道路付近の大木への対応について

     ・ペーロン100周年に向けての対応について

     ・西播磨なぎさ回廊(国道250号)沿いのトイレの整備について

     ・駅前情報発信施設付近の案内板(地図)の設置について

     ・合葬式納骨堂の早期実現について

  6. 第5「自然と共生した快適に定住できるまち」の推進について

    (1)「自然と調和し快適に暮らせるまちづくり」について

     ・係船岸、プレジャーボートの係船施設の利用増について

     ・企業の敷地内市道について

     ・今後の地籍調査の実施について

     ・空家対策について

     ・所有者不明土地・家屋について

     ・緑化推進の衰退について

    (2)「交通・情報網の充実したまちづくり」について

     ・竜泉那波線工事の進捗状況について

  7. 「まちづくり目標推進のために」について

    (1)「まちづくり目標を推進するために」について

     ・将来の相生市のまちづくりの考え方について

     ・看護学校の建て替えについて

     ・市民総合ボランティア制度の創設について

     ・子ども広報の発行について

 

市長

 

教育長

 

防災監

 

部長

後田 正信

【代表質問】

  1. 「健やかな成長と人間力をのばせるまち」の推進について

    (1)大切な命を社会全体で守り育むまちづくり

     ・産後ケアについて

     ・産婦検診補助事業について

    (2)人権を尊重するまちづくり

     ・男女共同参画について

  2. 「みんなが安心して暮らせる絆のあるまち」の推進について

    (1)健康に暮らせる環境づくり

     ・高濃度乳房について

    (2)互いに支え合う社会参加のまちづくり

     ・ダブルケアについて

  3. 「未来を支える産業の活性化と環境にやさしいまち」の推進について

    (1)未来を支えるまちづくり

     ・ペーロン体験乗船促進事業について

市長

 

 

部長