ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 相生市議会 > 市議会と市政

市議会と市政

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年10月2日更新

 市役所は、まちづくりや福祉、教育、道路、下水道など、私たち市民の生活と深くかかわる仕事をしています。
 これらの仕事(市政)には、私たち市民の意見が十分反映されていなければなりません。そこで、私たちの代表者として市議会議員や市長を選挙で選び、これらの代表者に市政の運営を任せることにしています。
 市議会は、市政の方針を決定したり、市政が適正に行われているかを確かめる仕事をしており、「議決機関」といいます。
 また、市議会の決定に基づいて実際に仕事を行うのが市長をはじめとする「執行機関」で、この中には、市長のほか、教育委員会、選挙管理委員会、監査委員会などが含まれます。
 市議会と市長などの執行機関は、まったく対等の立場でお互いに尊重し、議論しあいながら、より良い市政の実現を目指して努力しています。

  市議会と市政のイラスト