ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 相生市議会 > 一般質問通告表(平成27年9月)

一般質問通告表(平成27年9月)

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年9月3日更新
通告者質問事項答弁者

中野 有彦

  1. 障害者への理解を深める取組みについて
    (1)障害者と関わる機会について
     ・子どもが福祉について考える機会について
     ・自治会や企業との連携について
  2. 発達障害の可能性のある児童・生徒への対応について
    (1)相生市の現状について
     ・職員の配置について
     ・通級指導が受けられない児童について
     ・認知・理解を進めるための取組みについて
     ・幼稚園・保育園で発達障害が疑われる園児の推移について

市長

教育長

部長

楠田 道雄
  1. 再生可能エネルギーへの取組み
    (1)太陽光発電設置助成金等について 
     ・これまでの助成実績について
      ・市、県、国の取組み
      ・市の過去3年の推移 
     ・Co2削減等環境への影響
     ・中学校の太陽光発電によるCo2や経済的効果
     ・今後の市の助成について
    (2)メガソーラー発電について
     ・市内におけるメガソーラー発電について
     ・椿が丘用地におけるメガソーラー発電所の建設状況について
     ・椿が丘用地における工事期間中の雨水対策について
     ・椿が丘用地のメガソーラー発電所完成後の経済効果
     ・市有地等におけるメガソーラー発電への誘致について

市長

教育長

部長

三浦 隆利
  1. 行財政改革について 
    (1)第3期行財政健全化の重要課題について
    (2)第2期計画の取り組みを現時点でどのように捉えているのか
    (3)第2期計画を検証する中で、第3期の取組みの方向性について
    (4)第3期計画の中で重要となる数値目標について
  2. 公共施設等総合管理計画について
    (1)公共施設等の現況及び将来の見通しについて
    (2)今後策定する公共施設等総合管理計画について
  3. マイナンバー(共通番号)制度について
    (1)個人情報保護の意味からDV被害者などの対策について
    (2)通知カードが100%市民に届かない場合の対策について
    (3)カード発行時の成りすまし対策について
    (4)個人情報の流出及び取るべき国・県との共有している対策について      

市長

部長

後田 正信
  1. 環境にやさしいまちづくりについて
    (1)環境マネジメントについて
     ・現状と今後の方向性について 
     ・効果のあった取組みは
  2. 空き家対策について(1)空き家等対策計画について
     ・策定に向けての考え方について
    (2)空き家等対策条例について
     ・策定に向けての考え方について

市長

部長

岩崎 修
  1. 社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)について(1)個人情報の流出・悪用の危険はないのか
    (2)市民にとってのメリットは
    (3)導入・維持にかかる財政負担・事務負担は
  2. 漁業振興について
    (1)牡蠣の生産について
     ・現状をどのように認識しているのか
     ・行政としての対応は
    (2)鰯浜漁港整備後の利活用は
    (3)瀬戸内海環境保全特別措置法改正について
     ・法改正についてどう評価しているか
     ・市として今後どのように対応していくのか          

市長

部長

森下 高明
  1. 公共交通について
    (1)公共交通運営状況について 
     ・現在の運営状況で市民は満足しているのか
    (2)交通弱者と呼ばれる市民に対する今後の対応施策について
     ・今後、運営状況を再考して、運営ルートの見直し、ターミナルの増設などの検討をされるのか
  2. マイナンバー制度の実施について
    (1)制度の内容について
     ・制度の内容・意義づけを知らせてください
    (2)情報漏洩などの安全性について
     ・個人番号・個人データなどの漏洩についての安全性について、民間からの漏洩による被害の想定は
    (3)今後、情報を共有する分野について
     ・相生市として今後マイナンバーを活用した情報の共有施策を行うと想像するが、どのような分野で可能と考えるか
  3. 高齢者の社会参加について
    (1)高齢者の知恵・知識の社会還元について
     ・向学心の高い高齢者などの知恵・知識をあらゆる分野の社会に還元していくお考えはありますか          

市長

部長

田中 秀樹
  1. みずべのさんぽみちについて(1)みずべのさんぽみちの現状について
     ・当初の整備事業について
     ・現状の活用について
     ・整備事業との整合性はどうか
    (2)みずべのさんぽみちの整備について
     ・現状の整備は、どうしているのか
     ・管理体制はどうなっているのか             
    (3)今後の活用について
     ・相生市として資産としての位置付けをどう考えているのか
     ・周辺との一体活用はどうか
    (4)今後の取組み姿勢について
     ・市民へのPrはどうするのか
     ・今後の維持管理方法はどうするのか
  2. 保育所の待機児童について
    (1)待機児童の現状はどうなっているのか
     ・待機児童の考え方について
     ・全市的な捉え方でいいのかどうか、校区別的な考え方はあるのかどうか
    (2)定住促進との整合性について
     ・定住希望者に対する受け入れについて
     ・Prについて
    (3)今後の方針について
     ・職員数確保はできているのか
     ・職員数の確保の方策はどうか
     ・受け入れ施設については充分かどうか

市長

部長

阪口 正哉

  1. 地域創生について(2015~2019年度)
    (1)人口対策について
     ・自然増、社会増対策について、基本目標を踏まえ具体的にどのように進めていくのか
    (2)地域の元気づくりについて
     ・基本目標の中で、本市としては何を進めるのか、また考え方について
    (3)予算について
     ・5ヶ年の予算については、どのように考えるのか
     ・具体的な成果指標は今後どのように検討していくのか
    (4)市民への周知について
     ・市民への周知はどのように進めるのか
  2. 定住施策について
    (1)5年目を迎え、どのように検証し、また今後どのように進めるのか
     ・11の施策の見直しについて(第2期行財政健全化の進捗を踏まえどのように考えるのか)
    (2)地域創生とのリンクについて
     ・本市独自の考え方について(どのような独自性を持たせるのか)
  3. 第3期行財政健全化計画方針(案)(1)平成32年度末の財調残高15億円の確保について
     ・具体的な施策について
     ・プライマリーバランスの黒字化について
    (2)使用料及び手数料等公共料金の見直しについて
     ・消費税10%の移行に合わせ受益の負担の適正化をどのように進めるのか               

市長

部長

大川 孝之
  1. 相生市文化会館について
    (1)運営の考え方について
     ・赤穂市、たつの市、太子町の会館の使用頻度について
    (2)事業案について
     ・教育委員会だけの管理での運営方針について
    (3)下請業者について
     ・相生市の業者の参入について
  2. 相生元気アップ商品券について(1)地域における消費喚起について
     ・商業の活性化、市民生活の向上につながると思うのか

市長

教育長

部長