ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 相生市議会 > 一般質問通告表(平成22年3月)

一般質問通告表(平成22年3月)

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年10月2日更新

通告者質問事項答弁者
楠田 道雄
【 代表質問 】
1.「愛着と生きがいを育むまちづくり」の学校教育について
 (1)全国学力調査について
  ・相生市の平均点
  ・平成21年度教育指導改善への取り組み、また各学校での独自の取り組み事例
  ・平成22年度の企画
 (2)わくわく学力アップ事業について
  ・学力検定について
  ・「ぐんぐん国語力アップ事業」について
  ・「ぐんぐん体力アップ事業」について
 (3)小学校教育の教科担任制について
  ・小学校の教科担任制の現状
  ・教科担任制への一部変更、或いはその研究について
2.「愛着と生きがいを育むまちづくり」の市立図書館について
 (1)読書活動推進計画について
  ・一般図書・児童図書貸し出しの推移
  ・業務委託後の新たな取り組み
  ・読書推進事業
  ・読み聞かせボランティアの活動状況
  ・市民が利用しやすい図書館運営
3.環境にやさしい、うるおいのあるまちづくり
 (1)環境保全と産業の創出について
  ・うちエコ診断事業について
  ・太陽光発電システム設置による市における家庭の発電量
  ・補助件数の推移及び補助制度の拡充内容
  ・市の平成22年度の取り組みについて
    ア 温暖化対策実行計画の策定目標
    イ 新環境マネジメントシステムの策定について
4.にぎわいと活気のあるまちづくり
 (1)産業振興について
  ・新規成長分野の産業の誘導について
    平成21年度実績と平成22年度計画
  ・生活支援産業の育成について
    平成21年度実績と平成22年度計画
  ・都市住民との交流を基軸とした地域産業について
    平成21年度実績と平成22年度計画
 (2)生活交通(デマンドタクシー)について
  ・運行の実態形態
   ア タクシーの送迎場所
   イ 運行時間帯
   ウ 目的外利用の可能性
  ・周知方法
  ・本格実施するかどうかの判断基準
 (3)地域コミュニティ活性化事業について
  ・事業の進め方
  ・スポーツクラブ21の現況
  ・県民交流広場の現況
  ・地域既存組織と推進員の関係
5.特定目的基金について
 (1)交通遺児激励基金の現状と運用状況について
 (2)しあわせ基金の現状と運用状況について
 (3)高齢者雇用促進整備基金の現状と運用状況について
 (4)奨学基金の現状と運用状況について
市長




教育長




部長
宮艸 真木
1.生活習慣病診査について
 (1)胃がん検診について
  ・現状の胃がん検診方法
  ・新しい胃がん検診ペプシノゲン法について
市長

 
部長
奥本巳千雄
1.西播磨広域行政課題市町連絡会について
 (1)西播広域行政協議会の総括
 (2)当、連絡会の立ち上げについて
 (3)相生市として今後、広域行政にどう取り組んでいくのか

市長


部長
角石 茂美
【 代表質問 】
1.「すこやかに暮らせる、心かようまちづくり」の推進について
 (1)市民病院について
  ・医師不足問題
  ・市民病院の果たすべき役割
  ・平成22年度末で判断できるのか
 (2)消防について
  ・北部救急隊の効果
  ・分団の統廃合による費用対効果
  ・広域消防の進展について
 (3)防災について
  ・廃分団のサイレンを活用しないのか
2.「愛着と生きがいを育むまちづくり」の推進について
 (1)小中学校の適正規模及び適正配置について
  ・学校教育審議会の答申について
  ・小中学校の名称について
 (2)歴史資料館について
  ・今後どのように活用していくのか
3.「にぎわいと活気のあるまちづくり」の推進について
 (1)農業振興について
  ・溜め池の水利権について
  ・集落の営農、企業の進出時の補助メニューの新設
4.「快適で魅力のあるまちづくり」の推進について
 (1)池之内・那波野土地区画整理事業について
  ・減歩率50%で事業計画ができるのか
 (2)市内の道路整備について
  ・旧国道那波野から原の間について
  ・古池・野瀬線の歩道について
 (3)相生港の埋立地について
  ・相生まちづくり協議会の考え方
  ・どのように活用するのか
 (4)地籍調査事業について
  ・いつ市街化区域ができるのか
5.その他
 (1)第5次相生市総合計画について
 (2)新行財政健全化及び第4次定員適正化計画について
 (3)職員の再雇用制度について
 (4)庁舎1、2、3号館の耐震率の結果をどう考えるか

市長


副市長


教育長


部長
後田 正信
【 代表質問 】
1.すこやかに暮らせる、心かようまちづくり
 (1)減災の取り組みについて
  ・今後の対策について(ハード面・ソフト面)
  ・ひょうご災害緊急支援救助隊について
  ・減災文化の構築についての所見
 (2)介護状況について
  ・介護施設の現況と今後の対策について
  ・相生市の今後の介護ビジョンについて
 (3)救急について
  ・AEDステーションの現状について
  ・AED機器の更新状況について
  ・今後の対策について
 (4)任意予防接種事業について
  ・事業の推進について
2.愛着と生きがいを育むまちづくり
 (1)読書推進について
  ・図書館の運営についての現況
  ・子どもの読書の推進について
 (2)子どもの活動場所について
  ・子どもの居場所作りについて
 (3)スポーツ・レクリエーションの推進について
  ・現況と今後の対策について
3.にぎわいと活気のあるまちづくり
 (1)雇用について
  ・今後の産業・雇用の未来像について
4.今後のまちづくりについて
 (1)少子高齢化と人口減少について
  ・少子化対策についての所見
  ・チルドレン・ファースト社会について所見


市長



教育長



防災監



部長

岩崎  修


【 代表質問 】
1.「すこやかに暮らせる、心かようまちづくり」の推進について
 (1)地域医療と市民病院について
  ・地域医療における市民病院の役割と市の責任について
 (2)子どもの医療費無料化について
  ・さらなる拡充に対する考え方について
2.「愛着と生きがいを育むまちづくり」の推進について
 (1)学校給食について
  ・学校給食における食育と地産地消の取り組みについて
 (2)学校施設の耐震化について
  ・今後の学校施設耐震化の計画について
 (3)小中学校の適正規模と適正配置について
  ・地域振興との関わりについて
3.「にぎわいと活気のあるまちづくり」の推進について
 (1)農業振興と地産地消の取り組みについて
  ・夢ある農村づくり推進事業と食育・地産地消について
 (2)雇用対策について
  ・重点分野雇用創造事業等の取り組みについて


市長



部長