ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 企業・事業者 > 建築 > 手続関係 > 相生市教育委員会 > 埋蔵文化財包蔵地内の工事等には協議が必要です
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 住宅・土地 > 土地 > 相生市教育委員会 > 埋蔵文化財包蔵地内の工事等には協議が必要です

埋蔵文化財包蔵地内の工事等には協議が必要です

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年12月5日更新

工事等の事前協議について

  埋蔵文化財は、すべて文化財保護法第2条にいう文化財であり、保護対象となるものです。

 そのため、事業者や一般の方が工事等の開発事業を行う場合、相生市教育委員会との事前協議を必要としますので、次の連絡先までお問い合わせください。

 また、保護対象となる埋蔵文化財は「相生市遺跡分布地図及び地名表」で確認することができます。

事前協議の連絡先

 〒678-0053

 兵庫県相生市那波南本町11番1号

 相生市立歴史民俗資料館

 Tel:0791(23)2961

 Fax:0791(23)2961

 電話による受付は、休館日以外の午前9時30分から午後3時30分までとなります。

 また、ファックスによる受付もできますので、こちらもご利用ください。ファックスの場合、包蔵地の有無についてはファックスで連絡いたします。

「相生市遺跡分布地図及び地名表」の閲覧及びダウンロード

全ページ [PDFファイル/3.92MB]

  1. 表紙 [PDFファイル/21KB]
  2. 例言 [PDFファイル/128KB]
  3. 城跡(A) [PDFファイル/183KB]
  4. 古墳(B) [PDFファイル/229KB]
  5. 集落址・その他(C) [PDFファイル/176KB]
  6. 遺跡分布地図 [PDFファイル/1.58MB]
  7. 窯跡 [PDFファイル/191KB]
  8. 窯跡地図 [PDFファイル/1.95MB]
Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロード<外部リンク>してください。(無料)