ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

矢野の大ムクノキ

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年10月1日更新

県指定文化財

天然記念物
矢野の大ムクノキ
矢野の大ムクの木の写真

(西播丘陵県立自然公園)

この大ムクノキは、根回り4.8m、高さ約15mに達し、直立する幹の高さは9mほどで、そこから幹におとらぬたくましい大枝が伸び、奇異な樹形とその偉容がまわりを圧倒しています。樹齢推定六百年以上といわれ、この堤にこのような大木が1本だけ残ったのは、この地に昔、荒神社の杜があって、御神木としてあがめられ、大切に保護されたためだといわれています。

県指定 昭和58年3月29日