ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > ライフステージ > 高齢者・介護 > 若年者の在宅ターミナルケア支援事業
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・医療 > 医療費助成 > 若年者の在宅ターミナルケア支援事業
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 福祉・介護 > 介護 > 若年者の在宅ターミナルケア支援事業

若年者の在宅ターミナルケア支援事業

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年5月1日更新

相生市では、20歳代、30歳代のがん患者の方が、住み慣れた自宅で自分らしく安心して日常生活を送れるよう、訪問介護及び福祉用具貸与に係る利用料の一部を助成します

対象者(以下の両方に該当される方)

* 相生市に住民票のある20歳以上40歳未満の方

* 緩和ケアを行っている、末期がんと診断された方

サービス内容

○訪問介護(ホームヘルプサービス)

ホームヘルパーが訪問し、日常生活の介護や家事援助を行います。

  * 身体介護(食事、清拭、入浴、排泄、体位変換等の介助)
  * 生活援助(調理、洗濯、清掃、買物等の介助)
  * 通院等乗降介助

○福祉用具貸与

  車いす(付属品含む)、特殊寝台(付属品含む)、体位変換機、手すり(工事を伴わないもの)、
  スロープ(工事を伴わないもの)、歩行器、杖、移動用リフト、自動排泄処理装置等

サービス利用料と利用者負担、利用回数

* 訪問介護は週3回まで
* 1か月あたりのサービス利用料の上限は6万円
* サービス利用料の9割相当額を助成

申請場所

保健センター(総合福祉会館2階) 

必要書類

* 相生市若年者の在宅ターミナルケア支援事業利用申請書 [PDFファイル/140KB]

* 意見書 [PDFファイル/62KB]

* 相生市若年者の在宅ターミナルケア支援事業助成金交付請求書 [PDFファイル/113KB]
 

 

 

 

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロード<外部リンク>してください。(無料)