ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 企画広報課 > 700MHz利用推進協議会によるテレビ受信障害対策工事について

700MHz利用推進協議会によるテレビ受信障害対策工事について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年3月26日更新

テレビ受信障害対策工事について

 市内一部地域において、各携帯電話事業者が新しい電波(700MHz帯)を使用する予定です。それに伴い、テレビ映像に影響(ノイズ等)が出る恐れがあります。

 そこで、この影響を防止するための工事を700MHz利用協議会(株式会社NTTドコモ、KDDI株式会社、沖縄セルラー電話株式会社、ソフトバンク株式会社の4社が設立)が実施します。

 現在、エリアに分けて工事を行っており、工事の対象となる地域には、工事に関するチラシが配布されます。後日作業員が訪問して作業内容を説明し、了承のうえ、対策作業を行います。(工事対象ではないエリアもあります)

 作業員は、「テレビ受信障害対策員証」を携帯しています。なお、工事作業者が費用を請求することは一切ありません。

 不審に思われた場合は、下記のコールセンターまでお問い合わせください。

ご案内チラシ

 受信障害が発生するおそれのあるご家庭には、次のようなチラシが配布されます。

 事前工事が必要な地域にお住まいのご家庭

 電波発射日の2、3か月前から配布されます。

 案内チラシ1

 テレビの映像に影響が出るおそれのある地域のご家庭

 電波発射日の約3週間前から複数回配布されます。

案内チラシ2

問い合わせ先

 (一般財団法人700MHz利用推進協会テレビ受信障害対策コールセンター) ☎0120-700-012

 (IP電話の場合)  ☎050-3786-0700 ※有料

受付時間

  9時から22時まで(土日・祝祭日及び年末年始含む)

関連リンク

一般社団法人700MHz利用推進協議会(外部サイトへリンク)<外部リンク>