ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 企画広報課 > 相生市のプロフィール

相生市のプロフィール

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年1月21日更新

 相生市の概要

万葉の岬

   相生市は、兵庫県の南西部に位置し、姫路市へはJR山陽本線・山陽新幹線で東へ21km、さらに神戸市へは76kmの距離にあります。
   南は風光明媚な瀬戸内海国立公園の一部を含み、北は播磨科学公園都市、北東は「赤とんぼ」の詩情豊かな たつの市、西は「赤穂義士」で名高い 赤穂市に接し、海岸部から平地、山間部へと伸びる南北に長い市域です。
   造船業を中心とした工業都市として発展してきましたが、現在、社会変化に対応するまちづくりを展開しています。また、西播磨テクノポリスの副母都市として、産業・経済の基盤づくりを進めています。
 また、1年を通じて瀬戸内海特有の穏やかな気候風土に恵まれており、瀬戸内海国立公園、西播丘陵県立自然公園など自然景観を活かした観光施設として、「万葉の岬」「羅漢の里」などや市の伝統行事であるペーロンをテーマにした「白龍城(ペーロンジョウ)」があり、天然温泉などが楽しめます。

   【現在の市域は東西7.98km、南北19.56kmで総面積90.40km2 】

相生市プロフィール各種リンク先