ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

産婦健康診査費助成事業

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月2日更新

相生市では、出産後間もない時期のお母さんのこころとからだの健康状態を確認するため、産婦健康診査費用を助成します。

対象者

相生市に住民票のある平成30年4月1日以降に出産された方

※市外に転出された方は対象となりません。

対象となる受診時期

産後2週間、1か月などの産後間もない時期

対象となる健診内容

問診、診察、血圧や体重測定、尿検査、エジンバラ産後うつ病質問票

 助成内容

1回の出産について2,500円分×2枚(併用可)

申請場所

子育て世代包括支援センター(総合福祉会館2階) 

持ち物

すでに出産された方や里帰り出産等の県外で受診された方は、窓口での手続きをお願いします

  1. 相生市産婦健康診査助成券交付申請書
  2. 印鑑
  3. 母子健康手帳
  4.  産婦健康診査を受けたときの領収書
   5. 金融機関の口座番号がわかるもの(産婦本人名義の口座)
   

 必要書類

   相生市産婦健康診査費助成券交付申請書 [PDFファイル/82KB]
   相生市産婦健康診査費用請求書(償還払用) [PDFファイル/109KB]

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロード<外部リンク>してください。(無料)