ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ロタウイルスワクチンの定期予防接種について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年9月29日更新

 

ロタウイルスワクチンの定期接種について

 予防接種法施行令の一部が改正され、令和2年10月1日から、ロタウイルス感染症の予防接種が定期接種となります。

ロタウイルス感染症とは

 ロタウイルスによって引き起こされる急性の胃腸炎で、乳幼児のうちに、ほとんどの子どもが感染します。下痢や嘔吐は1週間程度で治まりますが、激しくなると脱水症状を起こすこともあり、乳幼児の急性胃腸炎による入院の中で、もっとも多い感染症です。生後すぐに感染する場合もあるので、早めに予防接種を済ませることが大切です。

対象者

令和2年8月1日以降に生まれた方

次の方は定期予防接種の対象になりませんのでご注意ください

・令和2年7月31日以前に生まれた方

・未治療の先天的な消化管障害のある方や、過去に腸重積症を起こした方、重症複合型免疫不全のある方

ワクチンの種類と接種回数

ロタウイルスワクチンには2種類あります。それぞれの年齢・接種回数は以下のとおりです。

※特別な事情がない限り、途中でワクチンの種類は変更できません。最初に接種したワクチンを2回目以降も接種します。

ワクチン名

ロタリックス (1価)

ロタテック (5価)

接種時期

出生6週0日後から24週0日後

出生6週0日後から32週0日後

出生14週6日後までに初回接種の完了を推奨されています。

出生15週0日後以降に初回接種を行う場合は、実施医療機関にご相談ください。

接種回数

2回接種 (27日以上の間隔をあける)

3回接種 (27日以上の間隔をあける)

 

 

 

 

 

 

 

 

接種費用

無料

実施方法

市内医療機関にて個別接種(下記参照)

必ず母子健康手帳と、予診票をお持ちください。

※市外医療機関での接種希望の方は、事前に申請が必要なためご相談ください。

   

医 療 機 関

住  所

電 話番号

栗尾整形外科

山崎町227‐1

23ー6666

はぎの内科クリニック

川原町14‐3

24ー3333

半田クリニック

山手二丁目221

22ー0068

むらせ赤ちゃんこどもクリニック

向陽台2-18

24ー7300

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連リンク

厚生労働省ホームページ<外部リンク><外部リンク>