ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 建設農林部 > 農林水産課 > 原油価格・物価高騰対策等支援事業のご案内

本文

原油価格・物価高騰対策等支援事業のご案内

ページID:0060800 更新日:2022年12月6日更新 印刷ページ表示

相生市内の農業者のみなさまへ 

新型コロナウイルス感染症による影響が長期化するなか、原料価格の高騰、物価の高騰や米価下落などにより農業経営に深刻な影響を及ぼしている状況を受けて、農業者の経営の回復・継続を支援するために、相生市では以下の補助金(給付)を行います。

対象者や申請期間等は事業により異なりますので内容を確認して、申請等お願いいたします。

不明な場合は、相生市役所農林水産課までお問い合わせください。

 

1 低コスト栽培推進事業

 ◆コロナ禍において原料価格高騰、物価の高騰や米価下落を受ける農業者等に対し、農業経営の安定化を図るため、低コスト及び省力化につながる取組みを実施する経営体に対し、必要な機械及び資材購入等を支援します。

【対象となる事業】

新たな機械の導入、農業用ハウスの保温性向上技術、育苗設備設置等

※既存保有機械等の更新は対象となりません。

【補助額】 上限 500,000円(対象事業費(税抜)×1/2)

【申請期限】 令和5年2月17日(金曜日)

 

2 稲作経営緊急支援事業

◆新型コロナウイルスの影響による米価下落、原料価格高騰及び物価の高騰等の影響を受ける出荷販売を行う経営体に対し、今後も営農を継続していただけるよう令和4年度に水稲作付け面積に応じ種もみ代相当額の補助(給付)を行います。

【補助額】 上限 10aあたり 2,000円 ※ただし、自家消費分として一律10aを控除。

【申請期限】令和5年2月17日(金曜日)

 

3 燃油等高騰対策緊急支援事業

◆燃油高騰・肥料高騰等により、前年度と比較し、経費が増加している畑作物や園芸作物等転作作物を作付けし、出荷販売を行う農業者等に対し、耕作面積に応じ経費の一部を補助(給付)を行います。

【補助額】 上限 露地 10aあたり 2,000円 施設 10aあたり 50,000円

【申請期限】令和5年2月17日(金曜日)

 

4 収入保険加入促進事業

◆農業経営の安定を図り、持続可能な農業経営体への転換を促進するため、農業経営収入保険の保険料を及び付加保険料の一部を補助します。

【補助額】 保険料の50%及び事務手数料相当額

※青色申告を行っている個人・法人の農業者が対象。

※保険の加入については、12月中に直接兵庫県農業共済組合赤相事務所へご相談ください。

 

〇お問合せ先

1~3の事業 相生市役所 農林水産課 農林水産係 電話:0791-23-7156

4の事業 兵庫県農業共済組合赤相事務所 電話:0791-45-1101

 

相生市燃油価格高騰対策等補助金(申請書)様式1号 [Wordファイル/10KB]

相生市燃油価格高騰対策等補助金(請求書)様式4号 [Wordファイル/11KB]

相生市燃油価格高騰対策等補助金交付要領 [Wordファイル/14KB]

実施計画書 [Excelファイル/30KB]