ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 建設管理課 > 道路、河川愛護活動

道路、河川愛護活動

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月15日更新

道路・河川愛護活動について

道路や河川の愛護活動(清掃)を実施した自治会に対して、下記の助成措置を行っています。

市道や市管理河川の清掃

相生市から年度末(3月)に報奨金の支給があります。
清掃後、所定の用紙で報告をお願いします。

県管理河川の清掃

兵庫県から軍手の支給があります。
事前に所定の用紙で報告をお願いします。
(ただし、支給の対象となるのは7月以降の清掃活動に限られます。)

愛護活動様式ダウンロード

(市)愛護活動実施届 [PDFファイル/62KB]

(県)河川愛護活動計画書 [PDFファイル/86KB]

(県)道路愛護活動計画書 [PDFファイル/131KB]

 

 

リフレッシュ瀬戸内(海のそうじの日)

 “美しい瀬戸内海を守る”ため、瀬戸内沿岸の多くの自治体では、毎年、ボランティアの皆さまの参加による海の一斉清掃活動を行っています。参加者数も増え、例年、瀬戸内全体で約10万人に及ぶ多数のボランティアが参加されています。
   相生市でも、6月~8月の土曜日(28年度は6月25日(土曜日))に、自治会、沿岸企業、漁協、一般ボランティアの皆さま等のご協力により、相生湾の一斉清掃を実施し、たくさんのゴミを収集しています。(28年度の実施状況は下表参照) 

<28年度実施状況>(相生市)
実施日一斉清掃日 6月25日  (土)
実施場所相生湾沿岸 (鰯浜、坪根、野瀬、相生、旭、那波地区)
参加人数319人(自治会、沿岸企業、漁協、一般ボランティア等)
回収ごみ量2.33t

リフレッシュ瀬戸内の様子(写真)

 

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロード<外部リンク>してください。(無料)