ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 矢野小学校 > 修学旅行(6年生) H26.11.14 ~ H26.11.15

修学旅行(6年生) H26.11.14 ~ H26.11.15

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年11月21日更新

修学旅行の英会話

 外国語活動という勉強が小学校でも始まって、外国の先生が毎週学校にやって来て、本場の英語を聞かせてくれます。
 修学旅行で行く奈良・京都には外国の観光客が多く、それならこれまで習った英語を実際に試してみようと、修学旅行の活動の一つにしました。
 はじめは少し尻込みしていましたが、次第に慣れ、二日目には先生の助けを一切借りずに自分たちから積極的に話しかけられるようになりました。写真を一緒に写してほしいと頼んだり、サインをお願いしたり、どこから来たのかと尋ねたり、びっくりするほど会話が弾んでいました。
 矢野小学校の子は顔見知りするとか、新しい人間関係づくりが苦手とかいう弱点がよく指摘されますが、修学旅行で交わした英会話は子どもたちの自信になったのではないかと思います。
 ちなみに、話しかけてみると、ドイツ、イスラエル、スペイン、スウェーデン、オーストラリア、アメリカなどから来日した人たちでした。観光目的がほとんどでしたが、中にユネスコの国際会議に出席するという人もいました。ドイツやスペイン、スウェーデンは母国語は英語ではありませんが、みなさん英語がお上手でした。