ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 矢野小学校 > 「ノー・メディアデー」(矢中校区連携による読書活動推進)

「ノー・メディアデー」(矢中校区連携による読書活動推進)

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年10月31日更新

このページは、「活動の様子」 / 「連携教育」 / 「矢野川中学校区の連携教育について」と同じです。


 矢野川中学校区の5校園(矢野川保育所、矢野川幼稚園、矢野小学校、若狭野小学校、矢野川中学校)で、昨年12月に、生活アンケートを実施したところ、

    ○「メデイア(テレビ・ゲーム・ネット・メール等)」を使っている時間が長い。
    ○読書の時間が少ない、家庭学習の時間が不十分、睡眠時間が短い。

という問題点が見えてきました。 (アンケート結果は  「ともに輝け矢中の子」 [PDFファイル/369KB]  で確認できます。)

 そこで、矢野川中学校区の5校園では、この度、「ノー・メディアデー」の取り組みを行うことになりました。
  毎月第2水曜日を「ノー・メディアデー」とし、この日は、家族の対話を進んでおこなったり、家族みんなで読書にチャレンジしたり、そういう日になればいいのにと思います。
 取り組みの様子をチャレンジカードに記入して、学校と家庭が連携しながら、子どもたちの生活習慣の育成に努めていきたいと考えています。どうぞ、ノー・メディアデーをよろしくお願いします。

「ノー・メディアデー」 チャレンジカード [PDFファイル/679KB]

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロード<外部リンク>してください。(無料)