ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 矢野小学校 > 平成25年度 学校だより No.6(10月2日発行)

平成25年度 学校だより No.6(10月2日発行)

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年10月7日更新

 スポーツの秋、実りの秋、芸術の秋等、秋にまつわる言葉はたくさんあります。秋は時候がよく、運動するにも、勉強するにも、存分に活動できる季節ということなのでしょう。
 9月28日(土曜日)の運動会は、絶好の運動会日和でした。今年の運動会は、練習の間から好天に恵まれ、計画通りの練習ができました。お陰で、運動会では子どもたちの精一杯の演技が見られたと思います。朝早くからご観覧頂いた保護者のみな様や地域のみな様には、本当にありがとうございました。
 さて、運動会が終わると、秋本番です。近年、水稲は早生が増え9月に収穫を終えた田が多いですが、稲刈りと言えば本来10月です。学校農園のサツマイモも、そろそろ、収穫の時期を迎えます。
 10月11日(金曜日)のオープンスクールでは、ミニコンサートを予定しています。バリトン独唱とピアノ演奏をお楽しみ頂き、芸術の秋に浸って頂ければ幸いです。

運動会 ありがとうございました

運動会風景 運動会では、子どもたちの演技の観覧や応援、PTA種目への参加等ありがとうございました。朝早くから最後までご観覧頂きましたことに、感謝申し上げます。また、PTA役員のみな様には、計画から準備・片付けまでたくさんお世話をいただき、本当にありがとうございました。
 45人の子どもたちが、それぞれに、自分の持ち場や役割を自覚し、その責任を十分に果たしていたと思います。特に、6年生は、6人という少人数のため、一人一人の責任も重かったと思います。その重圧を感じながらも、矢野小学校の要として、よく頑張りました。改めて拍手をおくります。

【灯火親し】

 「灯火親し」というのは、俳句で秋の季語だそうです。「涼しい夜長、読書や家庭団欒に燈火が親しまれる」という意味だそうで、このことから読書の秋を象徴する季語としてよく使われます。
 さて、毎月9日はノー・メディアデー。
 この日は、家族対話や家庭読書の時間を少し多くとって頂いたら・・・と思います。子どもたちが本好きになりますよう、毎月第2水曜日のノー・メディアデーをよろしくお願いします。

10日(木曜日)11日(金曜日)はオープンスクール

 既にお知らせしています通り、10月10日と11日はオープンスクールです。10日は、授業公開に合わせて5年生自然学校、6年生修学旅行の保護者説明会を持ちます。また、11日は、午前中かかし作り、午後に音楽ミニコンサート(バリトン独唱・ピアノ演奏)を開きます。是非ご参加下さいますよう、ご案内いたします。

  訂正とお詫び(あいさつ標語)

挨拶標語 相生市が行っている「相生市民さわやかいさつ運動」について、学校だより9月号で最優秀作品の作者を間違えてお知らせしまた。正しくは、4年生の吉田花音さんです関係する児童と保護者のみな様には、深く詫び申し上げます。
 ここに改めて、標語と作者を載せます。

 「あいさつは みんなをつなぐ 心のあくしゅ」 4年吉田花音・作

 間違いが生じ、関係する児童と保護者のな様に心配や辛苦をおかけしましたことに深くお詫び申し上げます。