ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 相生市議会 > 一般質問通告表(平成20年12月)

一般質問通告表(平成20年12月)

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年10月2日更新

 

通告者質問事項答弁者
岩崎  修
 1.定額給付金について
  (1)支給対象者、支給総額について
  (2)支給を行ううえで考えられる問題点等について
 2.兵庫県新行財政構造改革推進方策(新行革プラン)について
  (1)相生市への影響について
  (2)相生市としての対応について
 3.国民健康保険における資格証明書の発行について
  (1)資格証明書の発行手順について
  (2)所得階層別の発行件数について
  (3)特別の事情の有無の把握について
  (4)子どものいる世帯への資格証明書の発行について
市長


部長
大川 孝之
 1.地域の活性化について
  (1)羅漢の里もみじまつりについて
    ・基本的な考え方・位置づけについて
    ・2日制から1日制になった、その経過
  (2)担い手の育成について
    ・生活基盤になる施策について
  (3)水産物市場について
    ・今後のPRについて
    ・周辺整備について
 2.教育問題について
  (1)学校給食について
    ・地産地消について
  (2)環境に対しての取り組みについて
    ・実践活動について
 3.相生市の財産について
  
(1)財産の考え方
    ・市財産の有効利用について
市長


教育長


部長


教育次長
楠田 道雄
 1.予防医療について
  (1)市における死亡原因
  (2)原因をとりのぞくための対策
  (3)予防接種等の公費負担
  (4)子宮頸がんワクチン
  (5)高病原性鳥インフルエンザへの対応
市長


部長
前川 郁典
 1.国民健康保険、介護保険、後期高齢者医療制度について
  (1)加入率の現状
    ・国民皆保険体制の確立
    ・滞納者の対応
    ・収納率の向上対策
  (2)保険事業活動の現状
    ・人間ドックの助成
    ・各種検診の実施状況
  (3)医療費の適正化対策
    ・医療費通知の効果
    ・共同事業拠出金と高額医療費の支払い実績
 2.社会福祉について
  (1)高齢者福祉施策の現状
    ・生活、健康面の不安解消
    ・要介護認定の現状
  (2)障害者福祉施策の現状
    ・障害者自立支援給付と介護保険給付との整合性
    ・療育の現状と就労支援の実績
    ・障害程度区分認定の現状
市長


部長
阪口 正哉
 1.行財政健全化計画について
  (1)計画中間年度における進捗について
    ・定量面での進捗状況について
    ・健全化項目(670項目)の優先順位について
  (2)平成22年度の削減目標値(20%)の達成目処について
    ・歳入、歳出について
    ・市民に対して、どのように知らせて行くのか
  (3)県の第二次新行財政計画の本市における影響について
 2.公用車両の維持、管理について
  (1)車両の更新延長にどの様な取り組みをしているのか
    ・車検について、廃車への見極め等について
  (2)車両使用時における安全対策について
    ・安全運転(事故防止)へどの様な対応をしているのか(研修会、啓発活動等)
市長


部長
後田 正信
 1.高齢者福祉について
  (1)高齢者救急情報の活用支援について
   ・当市における高齢者救急情報支援施策とは
   ・全ての高齢者が受けられる救急情報支援施策はどのようなものが在るのか
 2.防災について
  (1)災害時要援護者リストについて
   ・現在の進捗状況は
   ・支援計画・支援プランの策定状況について
市長


部長