ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 相生市議会 > 一般質問通告表(平成19年3月)

一般質問通告表(平成19年3月)

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年10月2日更新

 

通告書質問事項答弁者
吉田 政男


(代表質問)
1.平成18年度の市政運営の総括について

 (1)平成19年度へ繰り越すこととなった行政課題について
 (2)行政評価の自己採点について
  ・100点満点で何点か
2.平成19年度施政方針について
 (1)市政推進の基本姿勢について
  ・市民福祉に直結しない事務事業は原則廃止すべき
 (2)「すこやかに暮らせる、心かようまちづくり」の推進について
  ・「市民病院の再構築」とは
   ・方向性と時期
   ・医療事故と感染症予防対策の責任の所在
  ・市民福祉に関する基本姿勢は
  ・市民の安全確保の基本は
   ・防災センターの建設を急ぐべき
   ・安全安心のネットワークシステムを立ちあげるべき
 (3)「愛着と生きがいを育むまちづくり」について
   ア学校図書室の現状認識と充実策は
 (4)平成19年度予算の概要について
   ・行財政健全化計画との整合性は
   ・平成22年度の一般会計歳出総額108億円の目標は、達成できるのか
   ・目標を達成しても「収支の均衡を保つことが難しい」のか
   ・公債費の償還利息の軽減策は
3.役割を終えたと思われる事業の今後について
 (1)まちづくり塾について
  ・見直し結果は
 (2)つばき祭りについて
  ・検討結果は
 (3)兵庫カップ相生ドラゴンボート選手権大会について
  ・市民の理解は得られたか
4.企業誘致について
 (1)椿ヶ丘団地跡について
  ・進出希望の企業名と事業内容は
  ・誘致の見通しは
 (2)相生中学校統合後の校舎活用について
  ・進出希望の企業名と事業内容は
  ・誘致の見通しは
5.都市計画区域の全面見直しについて
 (1)市街化調整区域、農業振興地域の全面見直しについて
6.市職員の人事管理について
 (1)人事管理上の基本姿勢は
  ・なぜ、今、「職員削減を一層進める」のか
  ・須崎市と職員交流を進める理由は
  ・フロア・マネージャー配置の理由は
   ・適材適所の配置と信賞必罰こそ必要
 (2)「あいさつ運動実施中」について
  ・動機は
  ・何も変わっていないのでは
   ・大根だけが、昼も夜も「おはようございます」と言っている?

市長

教育長

部長
楠田 道雄


1.聴覚障害者に関して
 (1)聴覚障害者への対応の庁内の取り組み
 (2)建物や道路のバリアフリー化の取り組み現況
 (3)緊急通報システムの充実への施策
2.相生駅南地区のAブロックについて
 (1)駐輪場の管理・運営の現況
 (2)駐車場の管理・運営の現況
 (3)「にぎわい実験店舗」の現況と展望

市長

部長
月岡 定康


(代表質問)
1.愛着と生きがいを育むまちづくり

 (1)学校教育について
  ・オープンスクールの在り方
  ・教育研究所事業内容の充実
  ・市立小学校の統合計画
 (2)社会教育について
  ・歴史文献資料の採集と調査
  ・矢野・若狭野史跡、伝説の保存管理
  ・図書館改修
2.環境にやさしい、うるおいのあるまちづくり
 (1)環境学習について
  ・西播磨環境学習拠点づくり
  ・市民によるボランティア活動の活用
  ・川西市教育委員会のEm活用
3.にぎわいと活気のあるまちづくり
 (1))商店街の活性化について
  ・活性化のためのイベント等の成果と今後
  ・にぎわい実験店舗の成果と今後
  ・頑張る地方応援プログラムの活用
 (2)観光振興について
  ・ミント神戸ビル大型スクリーンの活用
  ・相生湾臨海部活性化基本計画の検討
  ・JR相生駅コンコースの活用
  ・水上ジャズコンサートの復活
  ・あいおいアクアポリスとの連携
 (3)林業漁業振興について
  ・カキの風評被害に学ぶ抜本対策
  ・ひょうご森の祭典2007の意義と活用
4.快適で魅力のあるまちづくり
 (1)都市基盤について
  ・池之内那波野土地区画整理事業
  ・椿ヶ丘用地開発
  ・たつの市境の道路整備
  ・特別指定区域制度によるまちづくり事業
  ・改正まちづくり三法の活用
5.その他事業について
 (1)職員研修事業について
  ・採用試験の在り方
  ・地方分権時代の研修方針
  ・意識ルネサンス提言
6.市税確保について
 (1)新たな税収強化策について
  ・税財源強化策検討結果報告のその後の活動
  ・他市の取り組み
  ・再取り組みについて
  ・所得課税捕捉率改善策

市長

教育長
土井 本子
(代表質問)
1.施政方針について

 (1)「すこやかに暮らせる、心かようまちづくり」の推進について
  ・子育て施策について
 (2)「愛着と生きがいを育むまちづくり」の推進について
  ・学校教育について
  ・生涯学習について
 (3)「にぎわいと活気のあるまちづくり」の推進について
  ・観光振興について
  ・農業振興について
市長
三浦 隆利
1.教育について
 (1)児童・生徒の安全について
 (2)高校進学の充足について
2.健全財政について
 (1)地方財政再生制度について
 (2)財政健全化政策について
市長

教育長
中山 英治
(代表質問)
1.合併の検証について

 (1)「平成の合併」について
 (2)相生市の合併の検証について
2.子育て支援について
 (1)子育て環境について
 (2)子育て支援の課題と特徴について
 (3)子育て支援の基本戦略について
3.財政について
 (1)行財政健全化について
 (2)地方交付税について
 (3)財政再生制度について
市長
岩崎  修
(代表質問)
1.「すこやかに暮らせる、心かようまちづくり」について

 (1)国民健康保険について
  ・国保税の負担軽減について
  ・資格証の発行について
 (2)地域医療・市民病院の充実・再構築について
  ・医師確保について
  ・市民病院の今後の診療体制について
  ・周産期医療へのとりくみについて
2.「愛着と生きがいを育むまちづくり」について
 (1)小・中学校施設の維持管理と耐震化改修について
  ・財源的裏付けをもった耐震化計画、施設整備計画の策定について
 (2)統合後の相生中学校校舎の活用について
  ・相生市にとってのメリットについて
  ・今後の見通しについて
3.「にぎわいと活気のあるまちづくり」について
 (1)農業振興について
  ・特産品・産地づくり活動
  ・空き農家等情報バンク事業について
 (2)漁業振興について
  ・水産物市場の活用による水産業の活性化について
市長

教育長

教育次長