ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
市長からのメッセージ
新しい生活様式について
特徴・予防・相談窓口について
避難所における対策について
各種支援策
学校・イベント・施設に関する情報
健康管理に関する情報
団体・企業の取り組み
人権について
庁内の対応について
その他
関連リンク

緊急事態宣言発令中

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年1月13日更新

緊急事態宣言徹底要請

 新型コロナウイルス感染症に係る「緊急事態宣言」が再度、兵庫県に発令されました。すでに7日に、首都圏の1都3県に発令されており、その他の地域でも、感染者が急増しています。

 兵庫県においては、新規感染者が依然高い水準で推移しており、何としても感染拡大を食い止めなければなりません。

 市民の皆様、特に若い方々には、緊急事態宣言下であることを強く認識していただき、市民のいのちを守るため、新型コロナウイルスの感染拡大防止に向け、さらなるご理解、ご協力をお願いします。

1 外出自粛等

○ 緊急事態宣言対象地域をはじめ、リスクのある場所への出入りを自粛、20時以降の徹底した不要不急の外出の自粛を強くお願いします。

○ 毎日の検温、マスクの着用などの健康管理や換気を徹底してください。

○ 発熱、息苦しさ、味覚の異常など症状のある場合には、出勤、通学等を控えるとともに、すぐにかかりつけ医などに電話相談してください。

2 イベント開催要件の見直し 

○ イベントは、人数上限5,000 人かつ屋内にあっては収容率50%以下、屋外にあっては人と人との距離の十分な確保をお願いします。

3 市の施設の一部使用制限について

○市の施設の使用について、収容率の50%以下とし、施設の閉館時間が20時を超える施設については、20時までの使用とします。

 自治会が管理する集会施設等の使用制限のお願い 

○各自治会所有、管理の集会所等の施設について、20時以降の使用を極力控え、収容率50%以下となるようお願いいたします。

5 兵庫県からの営業時間短縮の要請等

○ 飲食店は、20時までの営業、酒類提供は19時までとすることを特措法に基づいて要請します。

○ 劇場、集会場、運動施設、遊技場などの施設は、20時までの営業、酒類提供は19時までとすることについてご協力をお願いします。

○ 営業時は、業種別ガイドラインを遵守し、感染防止対策宣言ポスターの掲示、新型コロナ追跡システムの導入をお願いします。

 

皆様一人ひとりが「うつらない・うつさない」との強い思いで取り組むことが大切です。ともにこの難局を乗り切りましょう。

 

兵庫県リンク<外部リンク>