ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

概要

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年8月2日更新

児童数(R4月6日.1現在)

1年生

2年生

3年生4年生5年生6年生

28名

32名40名46名29名

48名

学級数

学級:9学級 特別支援学級:2学級 計11学級

教職員数

県費職員21名 市職員14名 計35名

校区の概要

 本校は昭和48年4月1日、那波小学校より分離創立された学校である。石川島播磨重工業(I H I)の発展に伴い、市の人口が急増する中で、市のベットタウンとして誕生した住宅地域が校区の多くをしめる。緑ヶ丘・青葉台・千尋の3地区はいわゆる新興住宅地として発展してきた。旧来の佐方地区は農村地域であるが、近年宅地化の傾向も見られる。
 昭和の終わりから平成のはじめにかけての造船不況によるI H I相生工場の縮小に伴い、市の人口が減少、校区の世帯数・児童数も減少した。現在の児童数は、往時の3分の1程度になっており、さらに児童数の減少傾向も見られる。