ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

骨粗鬆症検診

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月1日更新

 骨粗鬆症は、初期症状が現れにくく、時間をかけてゆっくり進行していきます。特に、閉経後に増え、60代の女性では、半分以上の方が骨粗鬆症だといわれています。ぜひこの機会に受けましょう。

 対象者

今年度40、45、50、55、60、65、70歳をむかえる女性が対象です。

対象者
年齢生年月日
40歳昭和51年4月2日~昭和52年4月1日
45歳昭和46年4月2日~昭和47年4月1日
50歳昭和41年4月2日~昭和42年4月1日
55歳昭和36年4月2日~昭和37年4月1日
60歳昭和31年4月2日~昭和32年4月1日
65歳昭和26年4月2日~昭和27年4月1日
70歳昭和21年4月2日~昭和22年4月1日

実施期間

平成28年7月~11月

実施医療機関

市内の5医療機関で実施しています。検診実施時間や測定部位は下記のとおりです。

実施医療機関

実施時間

予約

測定部位

IHI播磨病院

整形外科
月曜日~金曜日 9時00分~11時30分

22‐0380

魚橋病院

内科
月曜日~土曜日 9時00分~17時00分

28‐1395

きょう整形外科

金曜日    15時30分~16時00分

22‐7000

栗尾整形外科

月曜日~金曜日 9時00分~12時00分
        15時00分~18時30分

土曜日      9時00分~12時00分

不要

23‐6666

半田中央病院

整形外科
月曜日~金曜日 8時30分~12時00分

22‐0656

腰、股関節

 検診内容

問診、X線による骨量測定

受診方法

希望する医療機関へ予約の上、問診票、保険証を持って受診してください。(精密検査が必要な方は自費になります。)

結果通知

当日医師より説明があります。

 

 

Adobe Reader
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)